CHATEAU LATOUR MARTILLAC ROUGE

シャトー ラトゥール マルティヤック 赤 2021

商品番号:816421

単品価格¥ 4,620(税込)

※ケース(12本)価格¥ 54,120/1本あたり ¥ 4,510
◎ケース(12 本) 価格、1 本あたり価格は税込価格です。
◎ご請求案内メールにて、ケース価格に変更してご案内いたします。

生産地 グラーヴ(赤)
オーナー クレスマン
生産年 2021年
タイプ 赤ワイン
容量 750ml
評価
  • Neal Martin/Vinous91-93
  • W.A-
  • J.S92-93
◎ 在庫あり 数量
サイズ変更をご希望の方へ
サイズ変更は750ml×12本単位で承ります。
詳しくはこちら

ワイナリーについて

グラーヴ・ペサックレオニャン。この土地の特徴的な地質で育まれた赤葡萄品種により、このシャトーが造る赤ワインも栄光を遂げています。1936年12月、イングランド王である皇帝の戴冠式を祝うためのワインとしても選ばれました。特徴的なラベルは、1930年代初めに当時流行していたアールデコに感化され、「金と砂の縞」をテーマにデザインし、シャトー・ラトゥール・マルティヤックの象徴にもなりました。

格付け グラーヴ特級 土壌 粘土石灰質
作付け面積 36ha 平均樹齢 35年
平均生産数 150000本 コンサルタント -

商品について

Latour-Martillac, a reference in the Pessac-Leognan appellationThe estate takes its name from the tower which stands in the main courtyard of the Chateau; it is the remnant of a fort built in the 12th century by the ancestors of Montesquieu. The stones of the fort were used to build the existing Chateau at the end of the 18th century.In 1871, Edouard Kressmann, who had just founded his trading house in Bordeaux, fell in love with this estate. He was seduced by the quality of the white wines grown on a remarkable gravelly hilltop with marked relief and outstanding exposure.Thanks to the long involvement of generations of the Kressmann family, and the recognition shown in 1953 by the classification of Graves, the wines of Chateau Latour-Martillac feature among the best of Pessac-L?ognan.The 2021 red vintage is the second to be vinified in its entirety in the new cellar, which is now showing its full potential.Edouard Kressmann tells you about this vintage: https://bit.ly/LatourMartillac2021Tasting noteThe wine reveals aromas of fresh black fruits with ahint of spices brought by our Petit-Verdots. In the mouth, we find the freshness of the fruit. The acidity is well balanced by the fine and elegant tannins. This is definitely a wine with a nice aging potential.

ブレンド比率 カベルネ・ソーヴィニヨン60%, メルロ30&, プティ・ヴェルド10%
開花日 - 最大発酵温度 -
収穫開始日 - 新樽率 40%
収穫終了日 - 樽熟成期間 -
発酵日数 - 収穫量/ha -

※画像はイメージのため、変わる場合がございます。
※2019年7月時点の評価を掲載しています。
※評価雑誌凡例:W.A…ワイン・アドヴォケイト誌、J.S…ジェームス・サックリング

ページ上部へ戻る